朝シャンすると抜け毛が増える?

朝シャンすると抜け毛が増える?

学校に行く前、出勤前などに目を覚ますために、朝からシャワーを浴びる人も多いと思います。寝癖がひどい場合には、一旦髪の毛を濡らしてあげないと、髪の毛のセットが出来ないという人も多いでしょう。そしてついでに髪の毛を洗うという人もいると思います。今回はそんな朝シャンについて抜け毛と関係があるのかのを紹介していきたいと思います。

朝シャンと髪の毛の関係

まずシャンプーは基本的に夜お風呂に入った際に行うと思います。この時は後寝るだけなのでじっくりと髪の毛を洗ったりできます。しかし朝というのはどうでしょうか?朝の5分10分はとても貴重な時間になりますよね?なので朝にシャンプーをすると、結構雑な感じで髪の毛を洗ってしまうのです。シャンプーは髪の毛の汚れを取る働きがありますが、その成分が残ってしまうと、頭皮の毛穴のつまりの原因になり、髪の毛の成長を妨げてしまうのです。毛穴に汚れが詰まると、炎症を起こしたり、フケなどの増加につながり、新しい髪の毛などの成長を邪魔したり、頭皮の状態を悪くしてしまったりします。

朝シャンと抜け毛の関係

髪の毛は毎日抜けるのですが、それは自然なことで気にする必要がありません。しかし朝シャンをすると抜け毛を多くしてしまう原因になることもあります。それは、頭皮の洗いすぎによるものです。よく「毛穴に皮脂や汚れが溜まっているから抜け毛になる」と言いますが、皮脂がなさすぎるのは頭皮にとって非常に問題なことなのです。

皮脂というのは、頭皮、毛穴を守るための重要な役割を果たしています。朝にシャンプーをすることによって皮脂を必要以上に洗い流してしまう可能性があります。そうなると、頭皮を外気の紫外線などから守るために、頭皮が皮脂を分泌しようとします。なので皮脂の過剰分泌になってしまう可能性が多いのです。このせいで逆に毛穴が皮脂で詰まってしまうことがあります。朝シャンは、頭皮に必要な皮脂を余分に洗い流し、頭皮に悪影響を与えることになり兼ねません。これが朝シャンをすると抜け毛が増える原因です。

シャンプーが原因になる場合も!

シャンプーは頭皮の汚れを洗浄するためのものですが、最近では香りや髪の毛の質感などを大事にしているシャンプーが多々あります。そして出来るだけ少ない量でも洗浄できるように、かなり洗浄力の強い「界面活性剤」を使用してるシャンプーが殆どです。界面活性剤は頭皮に悪い影響を及ぼす可能性があります。頭皮には刺激が強すぎるのです。ですので、刺激の少ないシャンプーに変えるというのも、抜け毛予防には必要になってきます!


チャップアップ プランテル ブブカ
フサフサへの第一歩の育毛剤!
厚生労働省認可ぐんぐん育つ!
安心の30日間全額返金保証!
通常価格
14,800円
通常価格
9,800円
通常価格
22,680円
定期価格
9,090円
定期価格
6,980円
定期価格
11,664円
保障期間
30日
保障期間
30日
保障期間
30日