育毛剤を使うとどんな効果があるのか、ちゃんと理解していますか?

育毛剤を使うとどんな効果があるのか、ちゃんと理解していますか?

使い始めてからあたふたしないためにも、あらかじめ育毛剤のことを知っておきましょう。
「髪」は長い友と書くように、長い間付き合っていきたいものですよね。ただ、年を重ねるごとに抜け毛も増え、ボリュームも寂しくなってくるものです。
そんな時、あなたならどうしますか?ウイッグをつける、育毛サロンに通うなど、薄毛対策の方法はいくつかありますが、その中でも特におすすめしたいのが育毛剤です。以前は男性用ばかりだった育毛剤も、最近では女性向けの商品も多く開発されたこともあり、男女問わず育毛剤を使う人が増えていますね。
とはいえ、いざ育毛剤を買おうとしたとき、ネット上にはもちろん、近所のドラッグストアにでさえたくさんの種類があり、どれを買おうか悩みますよね。素材はもちろん、使い心地などもさまざまです。ここでは育毛剤のメリットとデメリットをベースに、自分に合った育毛剤を選ぶための参考になる情報をお届けしたいと思います。

育毛剤のメリット

  • 他の薄毛対策と比べて、比較的リーズナブルに始めることができます!
  • 自宅で気軽に、簡単に始めることができます!
    そう、育毛剤のメリットは、病院や育毛サロンなどで本格的に治療したりする物に比べて、ひと月当たり数千円というリーズナブルな価格で購入でき、
    毎日自宅で頭皮に付けるだけどいう手軽さで始められることなのです。

    育毛剤のデメリット

  • いきなり効果が出るわけではありません!
  • 副作用のリスクがあります!

    デメリットというほどではありませんが、育毛剤を使う際には効果が出るまで時間がかかることを念頭に置いておく必要があります。どのくらい時間がかかるかというと、もちろん個人差はあるのですが、一般的には最低3か月、半年以上使ってやっと効果が実感できるという話もあります。「すぐに効果が出た!」なんて話もありますが、あくまでレアなケースと思われます。

    また、副作用にも気を付けておく必要があります。取扱説明書をよく確認することはもちろん、できるだけ専門家のアドバイスなども確認するようにしましょう。効果のある育毛剤ほど副作用があるともいわれており、間違った使い方をすると身体にダメージを与えることもありますので、十分注意する必要があります。さらに、毛周期が遅れていた髪が育毛剤を使うことで発毛が促進されることで、逆に「初期脱毛」という髪の毛が抜け落ちる反応をする場合があります。これを抜け毛が悪化したと勘違いすることもありますので、気を付けましょう。

    育毛剤の種類について

    育毛剤を大きく分類すると

  • 育毛タイプ
  • 発毛タイプ
  • 養毛タイプ
    などに分けられます。それぞれ、育毛タイプは今ある毛を強くする、発毛タイプは新しい毛が生えてくるのを助ける、養毛タイプは今生えている毛の成長を促進することが特徴です。

    また、使い方にもいくつか種類があります。

  • 普通の薬のように服用するタイプ
  • 直接頭皮に付けるタイプ

    育毛剤の上手な選び方

    ここまで、育毛剤のメリットとデメリットをお伝えしてきました。育毛剤を選ぶときにまず必要なことは、自分の頭皮の状態や、薄毛の原因をしっかりと把握することです。なんとなく聞いたことあるから、とか、ネットでいい口コミ見たから、で選んでしまうと、必ずしもいい効果がでずに、お金が無駄になってしまうのはもちろん、肌に合わずに逆効果になって頭皮を痛めてしまう場合だってあるんです。

    そこで私がおすすめしたいのは、ライ○ップのように「効果がでない場合は全額返金保証!」と言っている育毛剤や、いきなり1本購入ではなく、とりあえずお試しパックや、お試し価格で購入できる育毛剤です。一度お試しでいくつか使ってみて、本当に自分に合った育毛剤を選んでみてはいかがでしょうか。


  • チャップアップ プランテル ブブカ
    フサフサへの第一歩の育毛剤!
    厚生労働省認可ぐんぐん育つ!
    安心の30日間全額返金保証!
    通常価格
    14,800円
    通常価格
    9,800円
    通常価格
    22,680円
    定期価格
    9,090円
    定期価格
    6,980円
    定期価格
    11,664円
    保障期間
    30日
    保障期間
    30日
    保障期間
    30日